定期刊行物

ヤノニュース

ヤノニュース

昭和33年の創刊以来、百貨店、ショッピングセンター、各種小売業の調査・分析や、アパレル、ファッション、ジュエリー・アクセサリー、スポーツなどを中心に注目企業、成長市場を網羅した月刊調査レポート。

発刊要領

  • 資料体裁:B5判版 約90~100ページ
  • 商品形態:PDFファイル
  • 発刊頻度:月1回発刊(年12回)
  • 販売価格:72,000円(税別)(1ヵ年)

※消費税につきましては、法令の改正に則り、適正な税額を申し受けいたします。

定期購読者(年間購読者)ヤノニュースPDF商品ダウンロード

定期刊行物『ヤノニュース』は、PDF商品です。
毎号パスワードをメールにてご連絡します。
メールアドレス、会社名、該当号のパスワードを入力し、PDF商品をダウンロードしてください。

ご購読者限定 メール配信サービスのご案内

『ヤノニュース』ご購読者限定のメール配信サービスです。
誌面だけでは伝わらないお役に立つ情報をご提供いたします。

メール配信サービス概要

  • ヤノニュースに掲載した企業様の取材後記
  • ヤノニュースに掲載したデータ提供
  • ヤノニュース及び調査関連業務に関する無料ご相談
  • 矢野経済研究所が発刊する資料のご案内・・・etc

最新号

ヤノニュース 2019年9月

 内容目次 

業界動向レポート
●三陽商会が三陽銀座タワーをフルリニューアル (2~5ページ)
~10ブランドが集結した「GINZA TIMELESS 8」~

(株)三陽商会は2019年9月6日、三陽銀座タワー(東京都中央区銀座)をフルリニューアルし、同社の「クラフトマンシップ」と日本の「おもてなし」をコンセプトにしたフラッグシップタワー「GINZA TIMELESS 8(ギンザ・タイムレス・エイト)」をグランドオープンさせた。

特集
●ファッションテック企業の動向 (6~16ページ)
最終目的はサスティナブルなサプライチェーンの実現

1.ファッションテック企業の全体動向
・ファッションテック企業の分類
・ファッションテックの目指す方向性と企業の課題
・BtoB ファッションテック市場の展望
2.主要企業の事業戦略
(1)サービス開発の狙い
 ①ファッション商品特有の検索のしにくさ
 ②エンドユーザー側のファッションに関する情報量不足
 ③コーディネイト提案
(2)実績、目標販売額など
(3)サービスの課題、問題点
(4)今後の開発予定、開発の方向性

決算ハイライトレポート
●株式会社アルペン (17~22ページ)

◇事業の特徴
◇事業の強み、弱み
◇2019 年6 月期決算の要旨

(1)事業・業績概要
(2)前期決算の主なトピック
(3)今年度の予定施策・業績面の課題
(4)事業分析

図.基本業績指標
表.アルペン(連結)
表.セグメント別販売実績
表.競合先

業界レポート
①アウトドアビジネス2019 (23~38ページ)
~アウトドア市場の現状と今後~

1.アウトドア市場の現状と今後
1-1.国内アウトドア市場の現状
1-2.国内アウトドア市場の今後

②リネンサプライ白書2019 (39~58ページ)
~主要リネンサプライヤーの動向~

1)主要リネンサプライヤーのリネンサプライ部門、ユニフォームレンタル部門実績
2)主要リネンサプライヤーの動向と戦略

表.リネン部門・ユニフォームレンタル部門売上高
表.成長率

③「クリスマスおもちゃ見本市2019」開催 (59~65ページ)
今年は「改元」と「スポーツ」にちなんだおもちゃが目立つ

夏休み商戦は今年も女の子向けおもちゃが市場をけん引
2018年のクリスマスプレゼントの平均予算は前年より653 円アップ
2019年のクリスマスおもちゃのトレンドキーワードは、さらに進化を遂げた「サプライズトイ」
“令和”や“スポーツ”に因んだものや、「トイストーリー4」「チコちゃん」「すみっコぐらし」など新しいおもちゃも続々登場

「おもちゃ屋が選んだクリスマスおもちゃ2019」投票結果
表.男の子向け玩具
表.女の子向け玩具
表.知育・幼児玩具
表.ゲーム・パズル
表.バラエティ

●スポーツビジネス分析
2019年6期スポーツシューズブランドシェア動向 (66~72ページ)

1.ランニングシューズ
  市場動向/ブランド動向/上位モデル
2.サッカーシューズ
  市場動向/ブランド動向/上位モデル
3.バスケットボールシューズ
  市場動向/ブランド動向/上位モデル
4.テニスシューズ
  市場動向/ブランド別動向/上位モデル
5.フィットネスシューズ
  市場動向/ブランド動向/上位モデル
6.ウォーキングシューズ
  市場動向/ブランド動向/上位モデル
7.カジュアルスニーカー
  市場動向/ブランド動向/上位モデル

●データファイル
月次データファイル (73ページ)


(1)家計消費支出の動き(令和元年7月分)-総務省・家計調査報告
(2)商業販売額の動き(令和元年7月分)-経済産業省・商業販売統計速報
(3)百貨店とチェーンストアの品目別売上高(令和元年7月分)-各協会調査
(4)就業人口の動き(令和元年7月分)-総務省・労働力調査(速報)
(5)出生数、婚姻数の動き(令和元年6月分)-厚生労働省・人口動態統計月報(概数)
(6)消費者物価の動き(令和元年7月分)-総務省・消費者物価指数
(7)特定サービス産業の動き(令和元年6月分)-経済産業省・特定サービス産業動態統計速報
(8)主要衣料品専門店の既存店売上高の推移-各社公表データより
(9)SC売上高の推移-令和元年7月分-日本SC協会